Cold Play – Christmas Lights

cold-play-christmas-lights

Cold Play

今回のクリスマス・ソングは、
コールド・プレイ。

全世界トータルセールスは1億枚以上、
グラミー賞は7回も受賞していて29回もノミネートされているバンドだね。

そのコールド・プレイが2010年、
インターネット配信でリリースしたのが『Christmas Lights』。

ちなみにこの曲は、
限定で7-inch vinylでもリリースされている。

B面は、
スタンダード曲『Have Yourself a Merry Little Christmas』がカップリング。

Cold Play – Christmas Lights

この『Christmas Lights』はクリスマスの夜に喧嘩をしてしまって彼女と別れ、
1人寂しく空しくやるせない気持ちで歩く男を描いた歌だ。

Christmas night, another fight
Tears, we cried a flood
Got all kinds of poison in
Of poison in my blood

Cold Play – Christmas Lights

クリスマスの夜はまた喧嘩だ
お互いに流した涙は
毒となってボクの身体を駆け巡る

みたいな感じで始まるこの曲の彼は、
1人でオックスフォード通りを歩く。

この通りは、
ロンドン中心部を東西に横切る大きな買い物通り。

When you’re still waiting for the snow to fall 
Doesn’t really feel like Christmas at all

Cold Play – Christmas Lights

クリスマスのロンドンで、
雪が降ることはまずなかったように思う。

だからいくらクリスマスに雪が降るのを待っていても、
いつまで経ってもクリスマス気分になんてなりようがないのだ。

奇跡的な出来事ってやつは、
いくら待っていてもそう簡単に起こるものじゃあないということか。

Those Christmas lights Light up the street
Down where the sea and city meet
May all your troubles soon be gone
Oh Christmas lights keep shining on

Cold Play – Christmas Lights

クリスマスの煌めきが通りを照らしている
この街の全てを照らしているみたいだな
君の抱える問題が早く解決しますように 
だからクリスマスの煌めきよずっと輝きを失わず照らし続けておくれ

喧嘩別れをしてしまった彼は、
それでも彼女の幸せを純粋に願っている。

PVもなかなか凝ったもので、
印象に残るものだったな。

というわけで…

今回のクリスマス・ソングは、
コールド・プレイ2010年の曲。

最初はネット配信でリリースされて、
その後限定で7-inch vinylでもリリースされた『Christmas Lights』をお届けしました。

おまけ

♫ Have Yourself a Merry Little Christmas ♫

Cold Play

他の Christmas Music はこちらで!

Christmas Music
Christmas Music(my favorite)

コメントしてみる お気軽にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました