Argent – Christmas For The Free

argent-christmas-for-the-free

In Deep

アージェント、
1973年リリースのアルバム『In Deep』。

カヴァー・デザインは、
あのヒプノシスが手掛けたものだね。

プールの中に洋服を着た男が沈んでいてこちらを向いているというだけのものなんだけど、
妙に印象に残るのはやはりさすがなのだ。

そんなこの彼ら4枚目のスタジオ・アルバムに、
1曲だけクリスマス・ソングが入っている。

それが今回のクリスマス・ソング、
Christmas for the Free』だ。

クリスマス・ソングの中では、
常にボクの中では上位に君臨する素晴らし曲。

つくったのはロッド・アージェントとクリス・ホワイトで、
これはゾンビーズからのコンビだね。

唄っているのは、
曲をつくったロッド・アージェント。

This is the day of Jesus
This is the day of peace
Joy to the world at Christmas
Jesus, this is Christmas for the free

Argent – Christmas For The Free

今日はイエス様の日
今日は平和の日
世界に喜びを
今日は自由の為のクリスマス日

って感じで始まるこの曲、
ロッド・アージェントのヴォーカルがとても良い。

そして、
こんな感じで終わる。

Where is the love of Jesus?
Where is the love of peace?
Where are the people
Who promised us comfort?
Why are they quarrelling their needs?
When this is the day of Jesus
When this is the day of peace
Joy to the world at Christmas time
Jesus, this is Christmas for the free

Argent – Christmas For The Free

イエス様の愛はどこにありますか?
平和への愛はどこにあるのでしょう?
慰めを約束してくれた人々はどこにいるんだろう?
なぜ彼らは自分たちの要求を争うんだろう?
今日はイエス様の日
今日は平和の日
世界に喜びを
今日は自由の為のクリスマス日

まあ、
よくある楽しいクリスマス・ソングではなさそうだけど。

The Zombies – Christmas For The Free

ザ・ゾンビーズ2011年リリースのアルバム、
『Breathe Out、Breathe In』。

この中に、
この曲を演っている。

こちらはまさにゾンビーズという感じで、
これはこれで悪くない。

というわけで…

今回のクリスマス・ソングは、
アージェント1973年のアルバム『In Deep』から。

そして、
ゾンビーズ2011年のアルバム『Breathe Out、Breathe In』から。

それぞれの、
Christmas For The Free』をお届けしました。

どちらが良いか?
はなかなか甲乙つけがたいんだけどしいて言うならアージェントの方かな。

まあ選ぶ必要は、
何処にもなんだけれど。

他の Christmas Music はこちらで!

Christmas Music
Christmas Music(my favorite)




コメントしてみる お気軽にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました