Soul Christmas

soul-christmas

Soul Christmas

今回は1968年にリリースされたコンピ・アルバム、
Soul Christmas』にしよう。

これがまた流しているだけで、
間違いなく楽しくなるアルバムなのだ。

それにしても、
素晴らしいアルバムになっている。

収録されている曲は、
こんな感じ。

A1:Clarence Carter – Back Door Santa
A2:King Curtis – The Christmas Song
A3:Otis Redding – White Christmas
A4:Joe Tex – I’ll Make Every Day Christmas (For My Woman)
A5:Booker T. & The MG’s – Silver Bells
A6:Carla Thomas – Gee Whiz, It’s Christmas
B1:Otis Redding – Merry Christmas Baby
B2:Solomon Burke – Presents For Christmas
B3:Booker T. & The MG’s – Jingle Bells
B4:William Bell – Every Day Will Be Like A Holiday
B5:King Curtis – What Are You Doing New Year’s Eve

Clarence Carter – Back Door Santa

盲目のミュージシャン、
クラレンス・カーターが1968年にリリースしたシングル。

クラレンス・カーターと、
マーカス・ダニエルの作品。

フェイム・スタジオを設立したジム・ホールが、
アレンジとプロデュース。

1969年のアルバム、
『Testifyin’』にも収録されている。

King Curtis – The Christmas Song

定番中の定番曲を、
R&Bサックス奏者のキング・カーティスが奏でるインスト曲。

1968年のシングル・リリースで、
B面はこのアルバムの最後を飾る『What Are You Doing New Year’s Eve』だね。

ギターが、
実はデュアン・オールマンなんだよね。

Otis Redding – White Christmas

既に、
以前書いた『White Christmas』出てきている。

今気付いたんだけど、
この曲のイントロを聴いてフジファブリックの『茜色の夕日』がふと浮かんだ。

Joe Tex – I’ll Make Every Day Christmas (For My Woman)

47歳で亡くなってしまったジョー・テックス、
1968年のシングル・リリース。

Booker T. & The MG’s – Silver Bells

1966年のアルバム、
『In the Christmas Spirit』に入っていた曲。

Carla Thomas – Gee Whiz, It’s Christmas

1963年シングル・リリースの曲で、
『All I Want For Christmas Is You』のB面だった曲。

もちろん、
マライヤ・キャリーのアレとは違う。

Otis Redding – Merry Christmas Baby

White Christmas』同様、
この曲も既に出てきている。

Solomon Burke – Presents For Christmas

1966年のシングル・リリースで、
アルバム『king solomon』にも入っている。

Booker T. & The MG’s – Jingle Bells

これも『Silver Bells』同様、
1966年のアルバム『In the Christmas Spirit』に入っていた曲。

William Bell – Every Day Will Be Like A Holiday

1967年、
シングル・リリースされた曲。

ブッカー・T・ジョーンズと、
ウィリアム・ベルの作品。

プロデュースも、
ブッカー・T・ ジョーンズ。

King Curtis – What Are You Doing New Year’s Eve

1968年、
シングル・リリース。

A面は、
さっき出てきた『The Christmas Song』。

というわけで…

今回は、
1968年にリリースされたコンピ・アルバム『Soul Christmas』をお届けしました。

全て既にシングル・リリースとか、
アルバムに入っていた曲でここで新登場の曲はない。

要は寄せ集めアルバムなんだけれど、
クリスマス・ソングというもとに集められた曲たちを一気に聴けるのは悪くないのだ。

他の Christmas Music はこちらで!

Sorry 404 NOT FOUND | 〇〇Music
Your 〇〇Music


コメントしてみる お気軽にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました