White Christmas

white-christmas

Operation Frequent Wind

ところで、
『4月のホワイト・クリスマス』は知っているだろうか?

そう、
ベトナム戦争の最終局面でサイゴンが陥落する寸前の4月のお話。

ヘリコプターで在ベトナム米国人を脱出させる、
フリークエント・ウィンド作戦というものがあった。

サイゴン陥落直前の1975年4月29~30日、
およそ24時間の間に在留アメリカ市民と南ベトナム市民及びその他の国籍者が脱出。

その数は7000名近く、
アメリカ軍/エア・アメリカのヘリコプターで南シナ海のアメリカ海軍艦に脱出している。

Bing Crosby – White Christmas

この作戦の脱出の合図となったのが、
アメリカ人なら誰でも知っている『White Christmas』。

予め手引き書で告知されていた、
天気予報のメッセージ 『サイゴンの気温は105度で 上昇中』と共にこの曲が流された。

The code is: The temperature in Saigonis 105 degrees and rising.
This will be followed by the playing of I’m Dreaming of a White Christmas.

もちろん流れたのはビング・クロスビーが唄った、
世界で最も売れたシングル(5,000万枚以上!)と言われているやつだね。

誰もが知っているこの曲が選ばれたのは、
ある意味必然だったのかもしれない。

クリスマスでもない4月、
ベトナムのサイゴンでこの曲が流れた。

この状況は、
どう考えてもかなりシュールだ。

実際にヘリ到着を待っていたジャーナリストの1人は、
その時のこと『奇妙で実にシュールなカフカの小説じみた時間だった』と語っている。

そんな話を知ってこのオリジナルを聴くと、
今までとは違う感じに聴こえてくる。

実際にこの作戦でこの曲を聴いた人たちは、
その後この曲が流れた時にどんな感情を抱いたのだろう?

当時の記憶が蘇るから聴けなくなった、
なんていう人もいたかもしれないな。

ところでこのオリジナルのビング・クロスビーのヴァージョン、
最初は1942年にレコーディングされている。

ただマスターが頻繁に使われて消耗してしまったので、
1947年に同じメンバーで再レコーディングしている。

ビング・クロスビー・ウイズ・ケン・ダービー・シンガーズと
ジョン・スコット・トロッター&ヒズ・オーケストラアンドだね。

Otis Redding – White Christmas

この曲のカバーは、
それこそ数えきれないくらいある。

その中でもこれはいつ何度聴いても、
良いなと思える1枚。

それが今回のクリスマス・ソングで、
1968年リリースのシングル。

オーティス・レディング、
White Christmas』だ。

かなり原曲を崩しているけど、
それがまた良いのだ。

ちなみにシングルのB面もクリスマス・ソングで、
『Merry Christmas Baby』。

Eric Clapton – White Christmas

数えきれないくらいあるから、
ここで挙げていたらキリがない。

でも、
その中から何曲か聴いてみよう。

エリック・クラプトンのヴァージョンは、
2018年リリースのクリスマス・アルバム『Happy Xmas』に入っている。

ジャケットの絵はクラプトン自身が描いたという、
何とも微妙な感じのサンタの絵だけどサウンドは素晴らしい。

こちらもかなり原曲とは違って、
歌詞を聴かなければ違う曲も聴こえる。

Darlene Love – White Christmas

あとは以前に出てきた1963年リリースの『A Christmas Gift for You from Philles Records』で、
ダーレン・ラヴが唄っているやつ。

まあ好みはあるだろうけど、
やはりこのフィル・スペクターのウォール・オブ・サウンドは素晴らしい。

Huey “Piano” Smith And The Clowns – White Christmas Blue

以前に出てきた、
ヒューイ・ピアノ・スミス・アンド・ザ・クラウンズ。

一応タイトルは『White Christmas Blue』だけど、
ロレッタ・リンのやつとは違う。

歌詞の一部は明らかに『White Christmas』なんだけど、
クレジットは『H.Smith』になっている。

というわけで…

今回のクリスマス・ソングは、
世界一メジャーな曲と言っても過言ではない『White Christmas』。

ビング・クロスビーのオリジナル、
オーティス・レディングのカヴァー。

更にエリック・クラプトンと、
ダーレン・ラヴのカヴァーをお届けしました。

あとはヒューイ・ピアノ・スミス・アンド・ザ・クラウンズの
『らしき曲』もね。

他の Christmas Music はこちらで!

Sorry 404 NOT FOUND | 〇〇Music
Your 〇〇Music

コメントしてみる お気軽にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました