シューマン:チェロ協奏曲 イ短調 作品129

schumann-cello-concerto

81曲目は5枚のレコード

村上春樹『古くて素敵なクラシック・レコードたち』で流れる音楽、
81曲目はシューマン:チェロ協奏曲 イ短調 作品129

シューマンが遺した協奏曲は、
この曲以外にはたったの2曲しかない。

1845年のピアノ協奏曲イ短調作品54と、
1953年のヴァイオリン協奏曲ニ短調(遺作)だ。

自身が、
この曲のチェロ・パートをヴァイオリン用に編曲しているけれどこれは同じ作品番号になっている。

1850年の作品で、
シューマンの生前に演奏されることはなかった。

1860年、
ルートヴィヒ・エーベルトのチェロで初めて演奏されている。

ショスタコーヴィチが1963年に、
この曲のオーケストレーションを変えて自分の作品にしているものがある。

曲の構成

この曲は、
3つの楽章から成る。

全楽章、
切れ目なく綴られる。

第1楽章
 Nicht zu schnell
 イ短調
 ソナタ形式
第2楽章
 Langsam
 ヘ長調
第3楽章
 Sehr lebhaft
 イ短調
 ソナタ形式

ガスパール・カッサード/イオネル・ぺルレア/バンベルク交響楽団

Gaspar Cassadó,
Ionel Perlea,
Bamberg Symphony-
Schumann:
Cello Concerto
in A minor,
Op.129

1956年

チェロ:ガスパール・カッサード
指揮:イオネル・ぺルレア
演奏:バンベルク交響楽団

ピエール・フルニエ/マルコム・サージェント/フィルハーモニア管弦楽団

Pierre Fournier,
Malcolm Sargent,
Philharmonia Orchestra London-
Schumann:
Cello Concerto
in A minor,
Op.129

1956年

チェロ:ピエール・フルニエ
指揮:マルコム・サージェント
演奏:フィルハーモニア管弦楽団

ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ/レナード・バーンスタイン/フランス国立管弦楽団

Mstislav Rostropovich,
Leonard Bernstein,
Orchestre national de France-
Schumann:
Cello Concerto
in A minor,
Op.129

1978年

チェロ:ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ
指揮:レナード・バーンスタイン
演奏:フランス国立管弦楽団

リン・ハレル/ネビル・マリナー/クリーヴランド管弦楽団

Lynn Harrell,
Neville Marriner,
Cleveland Orchestra-
Schumann:
Cello Concerto
in A minor,
Op129

1981年

チェロ:リン・ハレル
指揮:ネビル・マリナー
演奏:クリーヴランド管弦楽団

というわけで…

今回の村上春樹、
『古くて素敵なクラシック・レコードたち』で流れる音楽。

81曲目は、
シューマン:チェロ協奏曲 イ短調 作品129をお届けしました。

『古くて素敵なクラシック・レコードたち』の他の音楽はこちら!

My Good Old Classical Records
村上春樹『古くて素敵なクラシック・レコードたち』で流れる音楽


コメントしてみる お気軽にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました