NewYear’s Eve Music

newyears-eve-music

Goodbye 2021

さて、
2021年ももうすぐ終わりだ。

明日からは、
2022年。

だからといって、
急に何かが変わるわけではないけれどそういうことだ。

でも区切ることで、
何かを変えるという考え方もある。

そんなわけで、
大晦日の音楽を4曲。

Tom Waits – New Year’s Eve

トム・ウェイツ、
2011年のアルバム『Bad as Me』の収録曲『New Year’s Eve』。

曲の中で、
スコットランド民謡『Auld Lang Syne』の一節が引用されている。

MØ – New Year’s Eve

2016年リリース、
MØの『New Year’s Eve』。

カップリングは、
アレンジ違い『New Year’s Eve (Vera Loves Vasco Remix)』。

Ella Fitzgerald – What Are You Doing New Year’s Eve?

エラ・フィッツジェラルド、
1960年リリースのアルバム『Ella Wishes You a Swinging Christmas』。

その中に入っている大晦日の歌、
What Are You Doing New Year’s Eve?』。

Freddie Mitchell Orchestra – Auld Lang Syne Boogie

最後はフレディー・ミッチェル・オーケストラ、
1949年の『Auld Lang Syne boogie』。

おまけ

MØ:New Year’s Eve (Vera Loves Vasco Remix)

というわけで…

NewYear’s Eve Musicを4曲。

毎年、
来年は今年よりも良い年にって思うけれど。

毎年、
今年は去年よりも良かったのかどうか?わからない。

でもまあ、
それくらいがちょうど良いのかもしれない。

コメントしてみる お気軽にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました