How about this? – Christmas Songs 13

how-about-this-christmas-songs-13

How about this?

普通のクリスマス・ソングに飽きたら、
こんな感じはいかがでしょう?

昔々のブルース中心の、
クリスマス・ソングたちの第13弾。

The Prairie Ramblers – Cowboy Santa Claus

ザ・プレーリー・ランブラー、
Cowboy Santa Claus』。

Kathy & Jimmy Zee – Santa Claus Rock And Roll

キャッシー&ジミー・ジー、
1959年の『Santa Claus Rock And Roll』。

Nap Hepburn & March Of Dimes – Tell Santa Claus

ナップ・ヘップバーン&マーチ・オブ・ダイムス、
1961年の『Tell Santa Claus』。

Johnny Moore’s Three Blazers – Christmas Eve Baby

ジョニー・ムーアズ・スリー・ブレイザーズ、
1955年の『Christmas Eve Baby』。

Dixon Brothers – Answer To Maple On The Hill, Pt.4/A Mother, A Father, A Baby

ディクソン・ブラザース、
1937年の『Answer To Maple On The Hill, Pt.4』。

それと、
1938年の『A Mother, A Father, A Baby』。

The Golden Gate Quartet – Silent Night

ザ・ゴールデン・ゲート・カルテット、
1959年のアルバム『Negro Spirituals』から『Silent Night』。

Middle Georgia Four – Twenty-Fifth Day Of December

ミドル・ジョージア・フォー、
1962年リリースの『The Twenty-Fifth Day Of December』のタイトル曲。

Ward Singers – Sweet Little Jesus Boy/Glory Glory To The King

クララ・ウォード&ザ・フェイマス・ウォード・シンガーズ、
1959年のアルバム『I Feel The Holy Spirit』から。

Sweet Little Jesus Boy』、
Glory Glory To The King』。

The Falcons – Can This Be Christmas

ザ・ファルコンズ、
1957年の『Can This Be Christmas』。

Lord Executor – Christmas Is A Joyful Day

ロード・エグゼキューター、
『Christmas Is A Joyful Day』。

The Heartbeats – After New Years Eve

ザ・ハートビーツ、
1957年の『After New Years Eve』。

というわけで…

今回のクリスマス・ソングは、
普通のクリスマス・ソングに飽きたらこんなのはいかがでしょう? シリーズその13。

昔々のブルース中心の、
クリスマス・ソングをお届けしました。

このシリーズは、
13回にしてやっと終わりになります。

他の Christmas Music はこちらで!

Christmas Music
Christmas Music(my favorite)

コメントしてみる お気軽にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました