Band Aid – Do they Know it’s Christmas

band-aid-do-they-know-its-christmas

Band Aid

【Vocalists】

  • Adam Clayton (U2)
  • Andy Taylor (Duran Duran)
  • Bob Geldof (The Boomtown Rats)
  • Boy George (Culture Club)
  • Bono (U2)
  • Chris Cross (Ultravox)
  • Dennis Thomas (Kool & the Gang)
  • Francis Rossi (Status Quo)
  • Gary Kemp (Spandau Ballet)
  • George Michael (Wham!)
  • Glenn Gregory (Heaven 17)
  • James “J.T.” Taylor (Kool & the Gang)
  • Jody Watley
  • Jon Moss (Culture Club)
  • Johnny Fingers (The Boomtown Rats)
  • John Keeble (Spandau Ballet)
  • John Taylor (Duran Duran)
  • Keren Woodward (Bananarama)
  • Marilyn
  • Martin Kemp (Spandau Ballet)
  • Martyn Ware (Heaven 17)
  • Midge Ure (Ultravox)
  • Nick Rhodes (Duran Duran)
  • Paul Weller (The Style Council)
  • Paul Young
  • Pete Briquette (The Boomtown Rats)
  • Phil Collins (Genesis and solo artist)
  • Rick Parfitt (Status Quo)
  • Robert “Kool” Bell (Kool & the Gang)
  • Roger Taylor (Duran Duran)
  • Sara Dallin (Bananarama)
  • Simon Le Bon (Duran Duran)
  • Simon Crowe (The Boomtown Rats)
  • Siobhan Fahey (Bananarama)
  • Steve Norman (Spandau Ballet)
  • Sting (The Police)
  • Tony Hadley (Spandau Ballet)

Additional spoken messages on B-side

  • Bruce Watson (Big Country)
  • David Bowie
  • Mark Brzezicki (Big Country)
  • Holly Johnson (Frankie Goes to Hollywood)
  • Stuart Adamson (Big Country)
  • Tony Butler (Big Country)
  • Paul McCartney

【Musicians】

  • Andy Taylor (Guitar)
  • John Taylor (Bass)
  • Midge Ure (Keyboards & Programming)
  • Phil Collins (Drums)

チャリティー・プロジェクト、
バンド・エイド。

これだけのメンバーを集めて、
1984年12月3日『Do They Know It’s Christmas』がリリースされた。

Do they Know it’s Christmas

リアルタイムでこのPVの映像を観た時は、
かなり驚いた記憶がある。

何せこれだけのアーティストが1984年11月25日に一堂に会して、
レコ―ディングしたんだからなかなかスゴイことだ。

発起人はボブ・ゲドルフ、
エチオピアでの1983年から1985年の飢饉に関するテレビ報道が始まりだ。

ミッジ・ユーロの奥さん、
アナベル・ジャイルズが手掛けていたテレビ番組にボブが出演した時のことだ。

電話でボブとミッジがこの報道の話題を話した時に、
このプロジェクトがスタートする。

ミッジがデモをつくり、
ボブが詞を添えた。

Well tonight thank God it’s them instead of you

Band Aid – Do they Know it’s Christmas

今夜は彼らみたいな境遇にいないことを感謝しよう

ボノが唄う部分は、
なかなか辛辣なフレーズだけれど本音が却って響く。

この部分は2014年のBand Aid 30では、
歌詞が差し換えられている(他も結構違うけど)。

こんな感じ。

Well tonight we’re reaching out and touching you

Band Aid 30 – Do They Know It’s Christmas

今夜その場所へ
温かい救いの手を差し伸べよう

そして、
多くのアイルランドとイギリスのアーティストが集まってこの曲は生まれた。

キャッチ―なメロディと相まって、
当然のようにこのレコードは売れる。

もちろんUKシングル・チャートで5週間1位にとどまり、
300万部以上を売り上げて当時英国で史上最も売れたシングルになった。

ちなみにそれまでは、
ウイングスの『Mull of Kintyre』が7年間記録を持っていたんだよね。

この曲の後は、
エルトン・ジョンが故ダイアナ妃に捧げた『Candle in the Wind 1997』が取って代わることになるんだけど。

やがてこのプロジェクトは、
あの『Live Aid』に繋がっていくことになる。

というわけで…

今回のクリスマス・ソングは、
1984年にリリースされた曲。

バンド・エイドの、
Do they Know it’s Christmas』。

UKシングル・チャートで5週間1位にとどまり、
300万部以上を売り上げて当時英国で史上最も売れたシングルになった曲だ。

この曲はその後、
1989年/2004年/2014年の大々的なアニヴァーサリー時に新たなオール・スターによって繰り返しレコーディングされている。

おまけ

♫ Mull of Kintyre ♫

Wings

♫ Candle in the Wind 1997 ♫

Elton John

他の Christmas Music はこちらで!

Christmas Music
Christmas Music(my favorite)

コメントしてみる お気軽にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました